TEL

元気通信

ぎっくり腰になった方や、お年寄りの安全な座り方

ぎっくり腰になった場合や、足腰の弱ったお年寄りの安全な座り方をご紹介します。
 
【立ち上がる時】
1、まずはお辞儀をするように頭を深く下げます。
2、膝からゆっくり腰にかけて伸ばしていきます。
3、頭は最後です!
 
【座る時】
1、まずは頭から下げます。
2、その状態でゆっくり膝を曲げていきます。
3、腰を下ろしたら、頭からゆっくりと起き上がっていきます。
  この時、腰から起きると負担になるので、背中を丸めるような形で起き上がりましょう。
  最後に背中を伸ばすイメージです。
 
筋力がなく立ち上がるのが辛いというお年寄りは、この立ったり座ったりを運動に取り入れてみましょう!
1日5回ほど、ご自身のペースでやってみましょう。1日10回もできるようになったら良いですね。
PCサイトへ