TEL

元気通信

お酉様でサヨナラ!「とんかつ梅月」

お酉様でサヨナラ!「とんかつ梅月」
お酉様でサヨナラ!「とんかつ梅月」
お酉様でサヨナラ!「とんかつ梅月」
お酉様でサヨナラ!「とんかつ梅月」
お酉様でサヨナラ!「とんかつ梅月」
金刀比羅大鷲神社の例大祭である酉の市は、毎年11月の酉の日に行われています。
お酉様の熊手は酉(鷲トリ)が取るに通じ取る熊手というので福運をかき集める縁起から喜ばれ、熊手に開運守りをつけ鷲掴みという語源から更に大鷲づかみという縁起にもとづき掻き米(掻き込むの意味)として一般参拝者に授与されています。
毎年の例大祭には、神奈川県下よりの参拝者も多く、善男善女で賑わいを極め、独占的な横浜の初冬を告げる年中行事として民衆の心の中に生きる神様です。
 
「とんかつ 梅月」店主・山本洋
その酉の日に、「とんかつ 梅月」にて恒例・大人気のもつ煮と、とんかつを店先にて振る舞い、暖簾を下ろしました。
30年の長きにわたり、ネットの口コミやたくさんの常連さんにご愛顧いただき、愛された店でした。
ありがとうございました。
PCサイトへ