横浜市南区の気功整体院です。横浜市営地下鉄阪東橋駅から徒歩約5分。
京急線黄金町駅から徒歩約8分。肩こり、腰痛、膝痛など、気功治療を行います。
ご予約お問い合わせ 土・日・祝日もOK 完全予約制 045-251-7991 090-1047-8642
3分間健康法

元気通信

本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』

  • 本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』
  • 本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』
  • 本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』
  • 本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』
  • 本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』
  • 本の出版が決まりました『ゆるんで ゆるして いかされる 』
この度、本の出版が決定いたしました。
『ゆるんで ゆるして いかされる 宇宙の意志 宇宙の感覚という「大きな自然の心」を感じてごらん』
 
出版日時:2018年2月20日
出版社:ヒカルランド
アマゾンにおいてただいま予約受付中です!
 

 
book内容紹介

「人生の幸せは痛みから解放されることです」

この世の中は不幸にして、身体のあちらこちらに〈病---病気〉を体験することが当たり前とされていますが、身体のどこかが変調をきたしますと、心が落ち着かなくなります。足のうら、ふくらはぎ、太もも、お尻、背中、あばら骨、両腕、肩、頸部、そして頭部と数えてみますと、身体中にどれほど不調になりやすい箇所があるでしょうか。身体が不調ですと毎日の生活は苦しいことが多いでしょう。痛み、悩みは少しでも早くサヨナラしたいものです。

私は横浜元気整体院での治療・施術の一方で、「古神道呼吸法」にめぐりあい、
伯家神道の秘法である「十種神宝御法」の第五種神教士(神主)の資格を取得、さらに肥田式強健術の丹田呼吸法を修得、アフガンのサムライという異名をもつ、田中光四郎宗師の日子流体術・小太刀の道場へも毎週通い、修行を続けました。
そうして自らの身体で実際に確かめたことを治療の現場に生かし、手のひら、指の先、足のうらからほとばしるエネルギーの独自の療法「気愛術」をあみだしました。

「一瞬にして痛みから解放する癒しの力」
「全身からみなぎる気の不思議の力」

その力によって、一般的な症状の悩みは、ほんのわずかな時間の施術でよくなりました。しかしその一方で、自分の身に起こったことは、身体中から溢れ出てくる、気愛術の発露エネルギーが、自らの身体不調、原因不明の、言葉にならないほどの痛みとなって自分に戻り、何度も、何度も襲ってきました。その痛みは、頭部から足のつま先まで「華道で使う剣山」が全身に刺さるような痛みです。
気の仕事をはじめてから20年の間に、その痛みはながく深く幾度も、そして突然襲ってきました。

この仕事は、命を捨てる覚悟なしでは存続はできないのです。
楽なことではありません。

自分が生かされているのは人のため、「人のためを思う」という、深い思想を感じた時に、自らの身体の痛みが、少しずつ減っていくことを実感する、不思議な時の流れの上にいることに目覚めました。
その身体中の痛みの体験が奇跡を起こす、一瞬の力を出させていただく礎となりました。施術させていただく方の身体を、ゆるめてあげたいという想いが、痛みを解放する「魔法の力」となるのです。

気が流れる身体になるということは、どうにも説明がつかないのです。
説明できるとすれば、ただひとつ!腹の底から流れ出す息を、吐いて、吐いて、吐ききることです。
静かに、優しく、力強く、それは、意識の光り輝く虹色のエネルギーなのです。
奇跡的な優しさで幸せを願いましょう。

・画家アユミの横浜元気整体院体験記
ある日突然、体が動かなくなり「売れない貧乏絵描き」が一夜で「寝たきり貧乏人」になった画家のアユミ(ワタシ)。知り合いにすすめられ、初めて訪れた整体院で施術してもらうと、激痛で全然曲がらなかった腰があっというまに曲がってしまった、という衝撃的な不思議体験をする。

その後もからだを整える目的で通院するつもりだったワタシが、ひょんなことから『からだの解説本』を書くお手伝いをすることになり、施術の様子や、日常生活に様々活かせるからだの動きを教わることになった。

そんなある日“アキイラ"と名のる不思議な生き物〈神★黒ヒョウ〉に遭遇する。
ワタシにしか見えない“アキイラ"〈神★黒ヒョウ〉に導かれながら、整体を訪れる人々を通して見えてくる、心の闇や邪気のエネルギーが、人生であらゆる不具合を引き起こしていることを知り、心とからだの関係性を解明し、真の癒しとは何かを見つけていく。

“アキイラ"〈神★黒ヒョウ〉を守護神にもつ整体師は、伯家神道第五種神教士〈神主〉の資格を持つ横浜元気整体院の山本彰院長。

山本彰×田中光四郎 対談
田中光四郎宗師 1940年福岡県田川市出身。神奈川大学法経学部貿易学科卒業。
幼少より武道に親しみ、銃剣道・柔道に始まり、空手(和道流・極真会館)、中国武術(形意拳) 等を学び、それら武道体験をベースとして、当身・逆技・投げ・絞め技などを総合した実践体術を編み出す。
1980年代、旧ソ連のアフガニスタン侵攻に義憤を感じ、単身、義勇兵としてムジャヒディン(聖なる戦士)に延べ6年参戦。最前線に出て戦い、同時にアフガンの兵士たちに武術を教える。戦場で白い空手着姿で武術を教えている田中光四郎の姿は、世界のジャーナリストの注目を集め、アフガンのサムライと畏敬を込めて報道されている。
その後アフガンの難民救済のため数十度にも渡りアフガニスタンに行き、莫大なお金と物資を寄贈している。
1990年、インド北西部のダラムマサラで、ダライラマ法王14世と出会い、救援物資を寄贈。法王の警護室への武術指導を請われている。
2004年、フィリピン・セブ島の警察・特殊部隊SWATチームを指導。
その他、ミャンマー、タイ、エジプト、イラク、アメリカやヨーロッパ各国へも指導に赴いている。その実力は海外から高く評価され、現在「日子流護身術・小太刀」宗師として、武術と武士道精神を後身に伝えている。
著者について
山本彰 やまもとあきら 横浜元気整体院〈気功治療/整体〉院長
1943年5月4日生まれ。新潟県糸魚川市田海出身。
1963年〜1996年 梅月にてふぐ包丁師として食の世界に従事。
1977年〜2005年 神奈川県の4つの高校野球部で気功を取り入れた指導で監督とコーチを務める。
1995年 チベットシシャパンマ峰8,027メートルにY.M.S.EXP登山隊で遠征。(隊長:小西政継 副隊長:松田宏也)6,000メートルの高地で40日間のキャンプを張り、寒暖差の激しい(夜間氷点下←→昼間25℃)気候条件の下、呼吸法トレーニングの研鑽を積む。
1997年 横浜元気整体院創立。気功、呼吸法、整体術等の研究により、独自の療法〈気功開運整体術〉を実践。
1999年 TDE式頭蓋脊椎仙骨〈エネルギー調整師〉治療開始。
2003年 伯家神道第五種神教士〈神主〉として祝詞や祈りによる開運への導き、健康祈願、病気平癒、無病息災、家内安全等の祈願を行う。個性心理學認定講師・心理カウンセラー取得『東久邇宮記念賞』受賞。


アユミ(画家)
東京デザイン専門学校 イラストレーション科卒業。中国・インド哲學の學びから、その要素を取り入れた細密画を制作。粒子状の点と線で描く細密画(ペン画)で、モノクロでありながらも“光"を感じる世界を創り上げる。
九性氣學鑑定士、シータヒーラーの顔も持ち、現在は神奈川県を拠点に作品展やワークショップを展開活動中。真理の探究とともに「人を癒す絵」を描く画家を目指す。
『波瀾万丈よりの人生を歩むワタシは今、“愉しみ" を優先しつつ、ムダを削ぎ落とす日々を過ごしながら學びを深め、人格の向上を秘かにすすめている。
人格の向上とは心を磨くことであり、それが「素敵な人になる」ということである。コレがまず確立されなければ、「素敵な画家」になどいつまでたってもなれない。ワタシは“素敵に生きること"をしたい。自分も他人も喜ぶ生き方をしたいから、絵を描く道を選んだのだ。だから、自分を信じて進んで行く。確実に前へと、歩みを進めてゆくのだ』
一覧に戻る
ご興味を持たれた方は、お気軽にご連絡ください!
ご予約・お問い合わせ
045-251-7991
090-1047-8642

横浜元気整体院
【気功治療/整体】

◆所在地
〒232-0021
神奈川県横浜市南区真金町2-12
◆TEL/FAX  045-251-7991
◆携帯電話 090-1047-8642
◆診療時間 9:00~19:00
完全予約制
◆定休日  不定休
事前にお問い合わせください。
土・日・祝も承っております。お電話でご確認ください。
◆アクセス
地下鉄阪東橋駅より5分
京急黄金町駅より8分
JR関内駅より15分


スマ-トフォンサイトを表示する